[-秘密基地01-試練場-]
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の直談
試練場【最新の一枚】

呟記

秘密基地01管理人の日記。
<< 本気で取り組む初売りTOP盛者でなくても必衰の理 >>
初詣という試練
日常或いは平穏な日々
本日は祐徳稲荷神社へ初詣に参ります。
家内の運転なので、こちらとしても気が楽です。

トンネルを抜けて佐賀に入ると、そこは雪景色。
とまでは行きませんが、雪も少し残ってました。

山から里へ降りた辺りから、車列が見え始め
バイパスでは長蛇も長蛇、先頭が霞む位だったので
おとなしく迂回、先に用事を済ませるべくイオンへ。

鹿島のイオンまで20分、道中もそこそこ混んでおり
ここら辺りでも、参拝客の影響が伺えます。

イオンに着いてからは子守しつつ
福袋など漁っておりましたが、出物はなく
まぁ3日めだし仕方ないよなぁと思いながら
諦め悪く店内をうろうろ。

家内と母の用事が済んだのでごはん食べることにして
一番近いうちだ屋で新年らしくないお昼。

さすがにそろそろ車も減ったことを期待しつつ
改めて、参拝渋滞の列へ並ぶ決意を固めましたが
バイパスを利用せず、一般道から直接祐徳稲荷付近まで
通じる道路を選んだところ、これが大正解。
延々と並ぶ車列を尻目に、かなりのショートカット。

ただ、神社に近い駐車場はどうやら満車のようで
臨時駐車場となっている、ちょっと離れた小学校の運動場に
車を停めて、境内までは歩いて移動です。

途中は出店がずらりと並び、直前にごはん食べてても
素通りしづらい吸引力がありました。
もちろん、幼児がその誘惑に打ち勝てるわけもなく
宥めすかしながら、とにかくお参り。

おみくじとお守りを買って、帰りはゆったり露店巡り。
なんやかんやで露店と初詣は切り離せません。

帰宅した頃には19時回って
身も心もすっかり疲れ果てたのでした。

JUGEMテーマ:日常


comments(0) | -
コメント
コメントする
コメントには、適度な改行をお勧めします。










コミックダッシュ! yuzawara の所有コミック
Amazon.co.jpアソシエイト
    Follw Me!


    Powered by SecretBase01 All Rights Reserved, © yuzawaraKID