[-秘密基地01-試練場-]
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最近の直談
試練場【最新の一枚】

呟記

秘密基地01管理人の日記。
「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」
あどりぶシネ倶楽部
本日は娘の初映画鑑賞ということで
長崎へ向けて、10時頃出発。

観るのはもちろん
「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」

上映30分ほど前に着いたので
まずは発券して、事前に買っておいたパンフへスタンプ。
パンフのスタンプ枠の存在に気付かず
後日押しに来る人もいそう。

ゲーセンのプライズゲームでしばらく時間つぶして
上映時間10分前にスクリーンへ行ったものの
ポップコーン買う時に色々手間取ってギリギリ入場。
ダークニャンのメダル貰いました。

封切りから1月以上経っているというのに
場内の客入りは80%超えていて、流石の人気。

映画が始まってからも子どもたちは比較的に静かで
ウチの娘も割合におとなしくしてました。
まぁ全体で90分以上あるので
後半はちょっとダレてきてたんですけど。

後からパンフみてみると
お話はゲームの方に沿ってるとのことですが
お約束ながら、なかなか熱いストーリー展開で
クライマックスは涙しながら観てました。
映画初体験の娘はといえば
初めての大画面も案外すんなり受け入れて
なかなか楽しかった様子。
ガッツ仮面がかなりヒットしたみたい。
親世代対応のギャグもちょこちょこあって
十分に楽しめる映画でありました。

その後、ブルズキッチンで遅い昼ごはんを食べ
昨日が家内の誕生日ということで
アミュの中でケーキを買って帰ることに。

後はそのまま直帰して
家に着いたら、風邪が悪化したせいか
ぐったり来たのでそのまま就寝。
人が多いと疲れます。
comments(0) | -
「ベイマックス」
あどりぶシネ倶楽部
遅まきながらベイマックス観てきました。

加賀百万石展にも行くつもりだったんですが
映画の上映開始が12時半頃ということで
終了が15時頃。帰りの時間を鑑みると
先にそちらへ行った方が良さそうだったので
長崎に着いて、まずは長崎浜屋へ。

例によってシニア層の買い物客がごった返す中
ちまちまと見て回って、色々買いました。散財。

そうこうする内に上映時間間近となったので
ユナイテッドシネマ長崎へ移動。

事前予約してたので発券機でチケット出して
とりあえず、いつも通りにポップコーンとパンフ買って
飲み物は新商品のゆずドリンクで、とかやってたら
時間ギリギリになり、溶かしバターをかけ忘れる失態。
まぁ無くてもいいんですけど、ちょっとさみしい。
おいしいカロリーが恋しい。

んで、映画の方なんですが、予告で観てしまった部分も多く
インパクトという点では勿体無かったんですが
全体的にまとまった印象の正当なディズニー映画でした。
とても楽しく鑑賞できましたが、気になったのは
勧善懲悪という点ではちょっとヒーロー物として
不完全燃焼であることと、最後のロゴはやっぱり
「BIG HERO 6」の方がしっくり来るということ。

どのキャラクタも魅力的なので、続編を期待してます。
というか、TVシリーズで観たい。

ちなみに妖怪ウォッチのパンフも一緒に買ったんですが
パンフ中に映画館設置のスタンプ押すページがあって
これ、パンフ買って家で見る人は気づかんよなと思った。
とりあえず、妖怪ウォッチは来週にでも観に行きます。


帰宅してのんびりしてるところに妹から電話があり
ネットの工事が完了したらしいので
こないだのPCをネットに繋ぎたいとのこと。

ということで、夕飯もそこそこに
妹のうちへ向かいまして、PC設定など。
ネット接続だけだしすぐ終わるかなと思ってたら
無線ルータ設定、プリンタ設定、甥っ子の3DSの接続に
セキュリティ設定、アプリ設定までやってたら
2時間ほど掛かってしまいました。

モデムの機器設定パスワードがわからず
問い合わせたりしたのも時間掛かった遠因ですが
担当者はなんで用紙に記載してくれないだろうなぁ。

まぁともあれ、無事にYoutubeが観れて
義弟も甥っ子たちもご満悦でありました。
よかったよかった。
comments(0) | -
「アナと雪の女王」
あどりぶシネ倶楽部
朝から娘を保育園に預けて、家内と二人で久々の映画。
今日は「アナと雪の女王」を観ます。

てことでユナイテッド・シネマ長崎まで車を飛ばし
開始10分前に到着。自動発券機でチケット出して
ポップコーンとジンジャーエール片手にいざ鑑賞。

てことで、月並な感想ではありますが、面白かった!
そして、泣いた! 夫婦ともども。
内容は意外とこじんまりした話だったけど
まぁディズニー映画って基本的にそういうもんだし
何より、年々可愛さが増していくディズニープリンセス。
予告で一番いいとこを見ちゃったのが残念ではありますが
それを補ってあまりある感激でした。
字幕版だったけど、吹き替え版も観たいなぁ。
WOWOWでやるのいつだろ。

帰りにアミュ内のフードコートでロッテリアに寄って
タワーだか、ツリーだかのチーズバーガーを購入。
個数限定販売ってことらしくて
最初はお一人様1個の張り紙があったんだけど
俺が注文する直前で剥がされたんで
まぁそこまで買う人はいなかったようです。

お味の方は、絶品チーズバーガーと一緒ですが
肉の比率が5倍なので、存分に肉を楽しめます。
ただ、1個で十分だなと思いました。

後はそのまま帰宅しまして
パンフなど眺めつつ、映画の余韻に浸るのでした。

あ、そうそう。
昨日買いそびれたワイヤレスヌンチャクの受信機は
ちゃんと買えましたし動きましたよ!

JUGEMテーマ:日常


comments(0) | -
「かぐや姫の物語」
あどりぶシネ倶楽部
遅ればせながら
かぐや姫の物語、観に行ってきました。

娘が生まれてこっち、なかなか映画に行く機会がないものの
とりあえず、これは見とこうという話になり
事前予約して、いそいそとユナイテッド・シネマへ。
3日前に予約したんですが、既に4組ほど座席取られてて
やはり、普段から映画観る人は違うのだなと思いつつ。

てことで、感想。
まぁ、ずるいって言えばアゴですが
内容としてはいつもの高畑監督映画で
家内共々、「説教くせぇな!」って言いながら。

話題の映像表現については最初こそ、おぉと思いましたが
他のジブリ映画に比べて格別に美しいとも思わなかったので
慣れってこわいと思いました。
むしろ、塗りが雑に見えるところもあったので
どっちかというと、ちょっとがっかり感もありました。
と言いつつ、冒頭の赤子のアクションシーンが
娘の姿と重なって、グッときましたが。

多分、この映画は小さい子どものいる親御さんが
一番、心にくるんではないかと思います。
これで、説教臭さがもう少しマイルドならなぁ。

JUGEMテーマ:アニメ映画全般


comments(0) | -
「ブリキの太鼓」
あどりぶシネ倶楽部
今日は久々に長編映画を観てみました。

1979年の東欧映画で「ブリキの太鼓」
例によってWOWOWでやってたのをなんとなく録画。
162分という長丁場だったので、ながら見してました。

コメディタッチで始まったお話は思わぬ展開を続け
観ているこちらを置いてきぼりにしながら
最終的に何だか重たい終わり方をします。

全般的には反戦、というか戦前から戦時下の状況を
3歳で人生に絶望し、自ら成長を止める主人公の
それなりに歪んだ視点から観るという内容で
破壊音波を発してガラスを割るというSFっぽい要素もあり
展開も早いので意外に退屈せず観れました。

途中途中で結構しんどい話になるので
なるほどR15相当なんだなぁと納得しながら
最後はちょっとしんみり。

面白い映画かと言われると微妙ですが
後学のために観ておくのは良かったかも、と思います。
まぁ、何の学びかわかりませんが。
JUGEMテーマ:洋画


comments(0) | -
コミックダッシュ! yuzawara の所有コミック
Amazon.co.jpアソシエイト
    Follw Me!


    Powered by SecretBase01 All Rights Reserved, © yuzawaraKID